いつまでも色褪せない素敵な大人を目ざしましょ!

同じように料理本を出すのに苦心した『ジュリー&ジュリア』のジュリア。その全レシビを1年間ブログに再現し続けることで、出版社のオファーを勝ち取ったジュリー。
1.jpg
その極め方の通いに、現代の表現を考える上でのヒントが穏されていると感じるのは僕だけでしょうか。変わることの多い世の中、いつまでも色褪せない素敵な大人を目ざしましょ!いつも「遅咲き」と呼ばれてきた彼女がそれでも前進し続けてきたパワーの源。

この記事へのコメント